〔釣り部門〕釣りは醍醐味!男のロマン!

turibito.png萩野 勝義
当社の扉や手すりは一挙に引き受けて、もくもくと造ってます。倉庫でずっと中腰体制で作業しているので大変だろうな、キツイだろうなと思ったりします。しかし、萩野さんは一切、弱音を言うことなく、日々頑張ってます。
 老体に鞭打って頑張っていますが、『血管年齢は若いとよ!』とよく言ってます。
皆でたまにご飯など食べに行くと、社内で萩野さんの恰好が一番おしゃれで決まっている。若いころはモテただろうな、プレイボーイだったんだろうな、奥さんに大事にされているんんだろうなとつくづく思う。

知って得する魔法の“小冊子”限定プレゼント!