結婚したい男女ために恋のキューピットしてます。

kazoku.png
見た目はオッサン!頭脳は家造りに関して明晰。

イケメンだったら、女性が列を作って群がっていたのでしょうが、出会いもなければ、浮いた話も一つもなかった私。
同級生や近所の人、同僚が結婚していく中、家族や当時の職場での無言の圧力。

非イケメンの私のために、友人は頻繁に女性を紹介してくれました。
振られた数は両手で足りるかどうか・・・。
そんなこんなで、なんとか嫁に拾ってもらい、三人の子どもにも恵まれ、
人生、絶頂の日々。
今でも私は友人に感謝してます。

そして、自分が幸せになった今、「かつての私と同じような方々のために、少しでも役に立ちたい」
という気持ちで、婚活サポートをしています。
お知り合いの方で、結婚したいけど、出会いがない、そんな方の紹介お待ちしてます。

独身時代に辛い思いをした私は、独身男女を結ぶボランティアに励んでいます。

知って得する魔法の“小冊子”限定プレゼント!