2017年06月14日

このような方に喜んでもらっています

当社では、ある程度の標準仕様はありますが、お客様の家造りに対する熱い思いを形にするべく、他社さんのような○○プラン、○○の家というような形はありません。完全オリジナル自由設計です!
その土地にあった、あなたの家族が最高に幸せになる家を造るべく、幾度となく、ご納得するまで密な打ち合わせを重ねます。大手メーカーのように3か月くらいで出来るような、プラモデルのような家は一切手がけてません。プランや仕様が決まるまで、着工から完成まで1年近くかかりますが、絶対に喜んで頂ける住まいが完成出来ると自負しています。

aichaku.pngkosodate.pngkittinn.png

senntakumono.pngkutushu-kuro-ku.pngotokonokurasi.png

keturo.png

\てまひまかけて造ってます/

住むほどに愛着のある家ってどんな家だと思いますか?
大手の住宅メーカーも小さな会社も、ほとんどの会社がシートを貼った既製品の扉を使用してます.
メリットは、東南アジアの工場で大量生産されているので、製品は安価で工期短縮。木目調のシートですから、節等もなく、どれも均一な仕上がりです。最初はやはりきれいです。ところが、時間とともに、経年劣化で、シートがはがれたりします。こうなると、なんだかがっかりです。
既製品の建具
アンティーク家具、古民家や町屋といった古くなっても愛されるのは、本物だからです。凹んだ傷にもひとつひとつとっても、味です。
そして、木も種類によって、いろんな経年変化を楽しめます。悲しいことに、シートで覆われた偽物には残念ながら、こうはいきません。大手では絶対に出来ないし、こんな非効率的なことはしないでしょう。
temahima7.png

私のところでは、専門のスタッフが一枚一枚、木目を選別しながら、ひとつひとつ作っています。壁の造作と言ったアクセントも他社にはない得意分野です。 木以外にも塗り壁等が好きな方にも喜んでもらってます。

木材は、木目一つでもいろんな表情があります。節がないキレイな木材もあれば、節があるのもあります。私たちの顔も十人十色。いろんな人がいるようにホクロの多い人少ない人、シミの多い人少ない人、木材は選別していますが、節があったり、割れたり、反ったりします。そういうものも含めて『木のえくぼ』と思ってくれるとうれしいです。

子育てしやすい家に住みたい

ehon.png自宅を建てて、三人の子どもに恵まれ、家造りも子育ても絶好調!
ですが、『もっと子育てしやすい家にすればよかったなぁ』といろんなことに挑戦中です。

頭がいいことは大事かもしれませんが、そんなことよりも思いやりがある子、折れない心とか、食べ物の好き嫌いがない子とか、兄弟仲良く切磋琢磨して育ってほしいとか、怒らなくてもお片付け出来る子に育ってほしいとか。子育て中の方に、家造りで私たちが出来ることは、ほんのわずかですが、創意工夫を心がけています。

kurumesikodomobeya.png
bennkyou.png
asakuraotetudai.pngasakurabennkyou.pngamagikosodate.png
学習スペース等あるとうれしいですよね

hannmokukodomo.pnghannmokku.pngkodomo-hatake.png
子どもは遊びの天才です。生活のすべてが遊びであり、学びの場として大きく成長していきます。

tosugarage4.pngkodomo.pngkodomopiano.png
オーソドックスなことも、腕白な子にも喜んでもらえる工夫もしますよ。

jitennshanurenai.png

2017年06月13日

洗濯物は濡らしたくない

mizumahirayawooddeck.png
当社で家を建てる方の約8割にウッドデッキがついてます。
また、最近では物干室も人気です。
雨に濡らさず、風を通したい方にも喜んでもらえる工夫します。


senntaku.pngtikuzensenntakusitu.pngsenntakusitu2.pngmono.png

2017年06月12日

男のすまい

ro-dobaiku.png
私は好きなことが仕事になったので、趣味と言うものを特別持ちません。
ですから、バイクとか乗ったら、楽しいだろうとか、ギターが弾けたら、楽しいかなと思ったりしてます。

たとえば、こんな趣味を持ってある方に喜んでもらえてます。

バイクを置くガレージが欲しい。
釣竿を収納したい
トレーニングルームが欲しい
こもってマンガ本を読みたい。
書斎が欲しい
ギターを飾れるリビングがいい。
ロードバイクを自宅でしたい。
ちょっとした男の隠れ家的な部屋が欲しい。

shumi-baiku.pngbaiku.pngjitennsha.png

趣味のある方の家造り応援してます!turizuki.png


ペットと暮らそう

cat.pngペットを飼ってある方は、本当に家族の一員として可愛がってありますね。私が子どもの頃、犬のご飯は家族の余ったものに少しのドックフードを混ぜてました。今の方からすると動物虐待と言われるかもしれませんが、多くの家の犬や猫もそんな感じだったと思います。犬のフンなどは普通に、道路に落ちていて当たり前でしたし、猫は家の中と外の出入りが当然でした。
 今は、猫は家の中だけで飼うのを勧められますし、犬の散歩には、ダニがつかないように洋服を着せてたり、ペットフードも人間が食べてもよさそうな高級なペットフードが増えました。chikugohirayaneko3.jpg
 ペットを飼われてある方の家づくりの傾向として、犬の場合は、ドックラン、散歩から帰ってきた際の足洗い場や屋外の洗い場、キッチンに入らないガードシステム。そして、足腰を傷めないようなフローリングです。
 また、猫の場合は、高いところのキャットウォークや水飲み場、また猫ちゃんのトイレルームなどが多いようです。
 人にも性格があるように、犬も猫も個々に違いますよね。最近では、愛犬家、愛猫家の方に喜んで頂ける提案をしています。
猫専用の部屋・犬専用の部屋がありますよ。
chikugohirayagaikan2.png
wannkotokurasu.png
<猫ちゃんと暮らそう>
nekonoie.png
<犬ちゃんと暮らそう>
wannko.png