MADE IN ARITA

有田焼の手洗い鉢

出逢いは偶然だったのか、必然だったのか・・。当社スタッフがサイクリングの際、偶然、有田陶器市で見つけた手洗い鉢。瞬時にして、心を奪われ、恋焦がれました。『この手洗い鉢は、ぜひ、当社の家に使いたい。世紀のベストマッチに違いない!』

お店は有田陶器市がある街中に『花泉窯』。また、武雄にある道の駅山内にも、お茶碗や湯呑など販売しています。  花泉窯を営むのは、山田さんご夫婦。当社で使用している手洗い鉢は、ご夫婦で製作 しています。主なものは、花を活ける器です。有田で唯一、花器をあつかっています。茶碗や、コーヒーカップ、また、香炉などもいい感じです。

山田さんご主人がろくろをまわし、奥様が色付けをしています。焼き物に対して真摯に向き合っています。新しい釉薬を試したり、非常に研究熱心です。釉薬のつき方・焼き加減ひとつで、焼き物の表情が変わるので、同じ色・同じ模様の手洗い鉢でも、よくよく見ると、ひとつひとつ違います。

 

山田さんご主人は、大胆かつ気さくな方で、一年に数回お会いするのですが、どんな手洗い鉢が出来ているだろうと、毎回楽しみです。MADE IN ARITAの世界でひとつだけの、完全ハンドメイドの手洗い鉢です。海外で大量に工場生産された画一された物とは、全く違います。優しい手洗い鉢は木をふんだんに使った当社の家に合います。

知って得する魔法の“小冊子”限定プレゼント!